読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

N少年の低レート散歩

N少年がぽけもんについてだらだらと書くよ。ガチ勢にはなーんの参考にもならないよ。

ぽ1大会で全敗した話。

ぽ1大会とは・・・全国のポケモンサークルの人たちがオンラインでわいわいやるポケモンの大会。

 

 

まあタイトルどおりそのぽ1大会に参加したわけですが。

まあタイトルどおり全敗したわけです。シングルだけでなくwcsも。

実はこの記事の時点ではまだ大会が終わってなかったりするので、詳細には言及しません。

 

 

まあそのシングルの構築はレート用の構築だったのでその後もその構築でレートに潜っていたわけです(いや惨敗したんだから悪かったところ改善しろよ)。

 

そしてついに自身2回目の1700に到達しました!

一回目はorasのガブガルゲンでの到達だったので、自分の普段使うサイクルパでの到達は初めてだったりするわけです。

 

ぽ1全敗構築で1700に乗るということは・・・

 

そうです。ぽ1大会は全員1700以上であると!(ガバガバ理論)

ぽ1皆さん優秀ですね。ポケサー界の未来は安泰です。

 

 

とまあそんなわけで構築紹介。(選出率計測とかはして)ないです。

f:id:mijumiju0035876:20170223182315p:plain

ギャラナットで削ってテテフ馬車で抜く構築。電気、地面の一貫はガブ、ギャラで切ってます。

弱体化してもガルが跋扈してると聞いたのでガルに厚くしてギャラナットを採用したが、その実ほとんど会わなかったのが残念。

 

バンギラス@チョッキ

意地っ張りH252A252S4

冷凍パンチ 地震 馬鹿力 ストーンエッジ

チョッキバンギ。私が最も信用しているポケモン。Sは4振り60族抜き調整(白目)

エスパーATを止めます。きあいだま2発とか当たらなければ止められます。

相手には是非きあいだまではなくサイキネを撃って欲しかったので、テテフってポケモンとクッソ相性良かった。不一致ムンフォ程度なら2耐えする。ガモスの虫Zも耐える。

冷凍パンチはドラゴンというよりは地面への打点。使用回数はそんなに多くなかった。

馬鹿力はガルーラとか、あとは地震で弱点つけない鋼への打点。使用回数自体は多くなかったがあると選出しやすかった。

欲しかった技としては、嚙み砕くくらいか。

ギャラドス@ゴツメ

腕白H244A4B252D4S4

滝登り 地震 電磁波 氷の牙

ギャラナットの片割れ。6世代でも愛用していたのでうまく使えるかと思った。

電磁波は確かに積んでくる奴には辛いけどスカーフくらいならちゃんと機能停止してくれるしちゃんとバグるからそんなに使い勝手は悪くなかった。積み技持ちには大抵身代わり考えると撃ち辛かったし。4づつ振ってあるのはHP奇数にしたあと効率が良かっただけ。

 

ナットレイ@残飯

生意気H252B4D252

はたき落とす ジャイロボール ステルスロック 宿り木の種

ギャラナットのもう片方。切実に守るが欲しい。

カプを見てもらうためにHDでの採用。Bは振らなくても等倍くらい相手には仕事できたのでこれは正解。あとPTの大事なステロ枠。

 

バシャーモ@岩Z

意地っ張りA252S252D4

守る フレアドライブ ストーンエッジ 飛び膝蹴り

エースその1。馬車が流行ると言われ続けた結果か、あまり選出率は高くなかった。

一貫性と受けに来る相手に刺さるであろうことからエッジを、一気に崩すためにZを採用。マンダが落ちなかったり(ASなら落ちる?)、火力が足りなかったり、あまり使い勝手は良くなかった。ただし刺さったらまず勝てた。

 

カプ・テテフ@スカーフ

控えめC252S252B4

シャドーボール サイコキネシス めざパ炎 ムーンフォース

エースその2。雑にサイキネ撃ってるだけで強い。こだわりで交代読みめざパを撃つ勇気はなかったので、スカーフとめざパは相性が悪かった。10万もピンポだしどっちもどっちだが。

壁コケコを上から亡き者にした時は脳が震えた。

 

ガブ・リアス@オボン

陽気A252S252D4

剣の舞 地震 逆鱗 ストーンエッジ

電気の一貫を切るためにとりあえず採用したけど全然使えなかった。

元は襷ガブ。サイクルに参加させたくなってオボンに。

選出誘導役としてはとても優秀だった。剣舞逆鱗でイージーウィンしたこともあったのでいらないとは言わないが逆鱗はクッソ使いにくかった。チョッキ持たせようとしたらなんかバンギがすでに持ってた。

 

勝率は6割くらい。

f:id:mijumiju0035876:20170223190530j:plain

 

それではこのへんで。さよなら、さよなら〜

 

ブログ初めて最初の記事なのにその辺の話なんもしてねえな。まあいいか。